エアリズムマスクはいつから発売?値段や予約は?ユニクロが夏用のマスクを販売へ!AIRism素材のマスク作り方も紹介

夏を感じるような暑さの日が増えていきましたね。

マクドナルドからラムネ味のマックシェイクも発売され、急に迫りくる夏を実感しました。

そろそろ夏用マスクを本気で探さないと焦っていたところに嬉しいニュースが入りました!

今日は、ユニクロから販売が発表された「夏用マスク」について紹介したいと思います。

2020年6月15日追記)

エアリズムマスクが6月19日に発売することが決定しました!

Sサイズ、Mサイズ、Lサイズとありますが、当面のあいだは各サイズ1点での個数限定購入とのことです。

発売後にすぐ売り切れると思うので欲しい人は早めにチェックすることをおすすめします。

ユニクロ(UNIQLO)がエアリズム素材の夏用マスクを販売発表

新型コロナのマスク不足に直面したときも、多くの人がユニクロから布マスクを販売してほしいと声をあげたと思いますが、そのときは「服で貢献していく」という返答しか得られず。

今後もユニクロはマスクの販売をしないと思っていたら、5月24日に嬉しいニュースが飛び込んできました。

ユニクロから夏用マスクの販売が決定しました!

しかも、夏にぴったり!高い通気性と速乾性で夏を快適に過ごせる人気商品「エアリズム素材を使ったマスクなのです。

まだまだコロナの対策は続けていかなければなりません。

夏のマスクは熱中症の心配があると専門家たちの声を聞いてきましたが、ユニクロからも夏用マスクが発売されるなら心強いですね。

顧客様からの声を聞き、マスクを販売しない方針を変えて夏用マスクの販売を決定してくれたそうです。

夏用マスクをどこで購入するか悩んでいたので、安心安全、品質完璧、信用ブランドのユニクロから発売されるって知って安心しました。

ユニクロ(UNIQLO)のエアリズムマスクはいつ発売?値段や予約はできる?

先日発表されたばかりで、わかっていることは人気商品「エアリズム」と同じ素材を使ったマスクで作ること、夏に向けて販売すること、のみです。

発売時期や値段の発表はまだなので、予約出来るかも不明です。

夏に向けて販売される「夏用マスク」なので、遅くても6月下旬には発表されて店頭に並ぶのではないかと予想しています。

決まり次第すぐに発表してくれると思います。

まだ色やサイズや種類なども分かっていないので、どうなるのか楽しみですね。

エアリズムマスクをすでに自作している人も!作り方は?

新型コロナの緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだコロナ対策は必要で、完全に元の生活に戻れる見通しが立たない今、夏のマスク着用も必須です。

だけど、今まで通りのマスクを夏も使うことはとても危険なのです。

熱中症の心配もあるし、マスクをつけていると熱中症にかかっていることすら気づかずに重症化してしまう恐れもあります。

なので、夏も快適に過ごせるように夏用の素材でマスクを手作りする人が増えてきました。

夏に最適な素材は、通気性・速乾性・接触冷感のもので、まさにエアリズムは夏用マスクにぴったりの素材なのです。

ユニクロが販売を決定する前から作っている人がいて、検索するとYouTubeでも作り方が見られます。

まだ販売まで時間がかかるので、今の時期から暑くてたまらない!夏用マスクで快適に過ごした!と悩んでいる方は、家にあるエアリズムで1枚作ってみてはいかがでしょうか?

エアリズムマスクの作り方

おすすめの作り方は、エアリズムを裏地として使うことです。

手芸屋さんや役所のホームページなどで、マスクの型紙をダウンロードできます。

通常のマスクを作るように裏地をエアリズムにするだけなので、作り慣れている人は工程が変わらないのでスムーズです。

<エアリズムマスクの作り方手順>

・エアリズム、無料でダウンロードした型紙、クリップ、チャコペン、ミシンを用意します。

・エアリズムの生地は柔らかいので、ずれないように端をクリップで固定します。

・エアリズムの裾部分を切り落とします。(ここが耳の止めゴムになります)

・ぼこっとなった折目も切ってきれいな状態にしたら、耳のゴムになるのをイメージして、ぐっと横に引っ張り布を伸ばしてください。

・強く引っ張っていくと丸まった布に変わるので、きれいに筒状に形ができたら耳ゴムの準備は完成です

・次に本体部分を作ります。エアリズムにダウンロードした型紙を固定して、本体部分布を切っていきます。

・エアリズムは裏地に使うので、同じく夏に最適な素材の布を表地の型紙で用意します。

・そしたら、ミシンを使って手作りマスクの手順どおりに仕上げていきます。

裏地がダブルガーゼからエアリズムに変わっただけなので、型紙を使わないプリーツマスクも同じようにつくることができます。

裏地がエアリズムになるだけでも充分快適になるので、ぜひ作ってみてください。

 

エアリズムマスク自作でつくる時の参考になる動画を2つ紹介

 

辻希美さんはダブルガーゼで作っていますが、裏地をエアリズムに変更すれば夏用のプリーツマスクも作れます!

ぜひこちらも作ってみてください。

ユニクロ(UNIQLO)のエアリズムマスクについてネットの反応とまとめ

他の素材で夏用マスクを作ってみた人いるみたいですが、接触冷感の素材を使っても高い通気性がないと蒸れて大変ですよね。

これからの時期は本当に暑くなるので、肌触りも抜群で高機能!夏の強い味方「エアリズム」を使ったマスクの発売が心強いです。

まだコロナの対策は必要になりますが、今年の夏はユニクロから販売される「夏用マスク」で快適をキープして、少しずつ元に戻りつつある生活を楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です