東京ディズニーランド、ディズニーシー営業再開!ツイッターでは喜びの声!対策や混雑や待ち時間は?状況をまとめてみた

今回は公式サイトより、営業再開が告知された東京ディズニーランド、ディズニーシーについて情報をまとめていこうと思います。

まとめる内容としては、SNSの反応をまとめ、次に新型コロナウイルスの対策にはどのようなものがあるのかを詳細にお伝えしていきたいと思います。

さらにどれくらい混雑しているのか、や、アトラクションの待ち時間はどのような状況かまとめていこうと思います。

東京ディズニーランド、ディズニーシーが7月1日からついに営業再開!ツイッター等のSNSでは歓喜の声が

2020年2月29日(土)から休業していた東京ディズニーランド、ディズニーシーが7月1日から営業再開するという情報が、公式サイトから発表されました。

まず私が感じたのは営業再開できるのはよかったという気持ちと感染対策が気になるというのが本音です。

USJも限定的ではありますが、営業再開という形をとることができ、感染対策も行われていましたが、今回はディズニーということでどのような感染対策が行われているのか気になるところです。

まずはSNSの反応を見ていきましょう。

現在チケット購入ページにアクセスが集中しており、購入することや予約することが困難な状況になっているようです。

この方は何度もアクセスを試した結果ようやく購入することができたようです。

何度試しても購入や予約ができない人もたくさんいるようです。

あのディズニーが再開するということで楽しみにしていたというツイートを多く見ました。

そんな人からすると楽しみにしていたディズニーのチケットが買えないのはかなりつらいと思います。

今のところ購入ページで何度もアクセスを繰り返すしか方法はないと思うので、粘り強く頑張ってほしいです。

iPhoneをご利用の方であればこちらのアクセス方法で試行回数を稼げば、チケット購入までいける可能性が少しでも上がると思うので是非お試しください。

次に新型コロナウイルスの対策について現在わかる限りの情報をお伝えしていきます。

東京ディズニーランド、ディズニーシー営業に向けてコロナウイルス感染対策は?

ここからは東京ディズニーランド、ディズニーシーの営業していくうえでのコロナウイルス対策を現在明らかになっている情報をできるだけお伝えしていきます。

まずはキャラクターとのハイタッチの禁止です。

このご時世に営業再開ということで当たり前かもしれませんがハイタッチは禁止、消毒も徹底しています。

さらにマスク着用が義務付けられており、体温測定も実施されるようです。

そしてそもそもの入場者数を予約制にすることで普段は多い時で10万人ほど訪れていたディズニーですが、半数ほどの入場者数にするようです。

人が集まるであろうパレードや、夜のイベントなどに関しては当面の間行われないようです。

さらにはこのようなツイートを見つけました。

これに関してはディズニーが直接的に関係しているというわけではありませんが、当日かなり人が集まることになるのでパークへの道のりは気を付けてほしいと思います。

再開したディズニーランド、ディズニーシーは混雑してる?待ち時間はどんな感じ?

再開した当日、どれほど混雑するかは想像がつきませんが、今までかなり混雑していた半分ほどの人数がパークに訪れることを考えると普段の混雑よりかは少し空いているイメージを持ってもらえるといいかと思います。

しかし半分の人数と言っても、普段混雑している時の数の半分でもかなりの人数になるとは思うので、十分に気を付けていただきたいと思います。

ネットの反応とまとめ

最後に営業再開に対しての反応をいくつか紹介した後、今回の記事のまとめをしていきます。

今回の営業再開を受けて、営業休止からの4か月の間楽しみにしていたのがよく伝わってくるツイートが多いです。

お子さんがいる家族は感染に気を付けたうえで存分に楽しんでほしいです。

再開に対しての反応を探していましたが、あまりにもチケットが買えないという報告のツイートであふれており、正直残念だと感じました

かなりの数のアクセスがあるのをディズニー側が予測していなかったのか公式サイトのサーバーに対する批判もあり、せっかくの再開なのにもったいないと思います。

中にはこのような厳しい声もありました。

楽しみにしていた分、つらいと思います。

ここまで営業再開する東京ディズニーランド、ディズニーシーについてまとめてきました。

新型コロナウイルスの影響で4か月の間営業休止していたディズニーが再開するのはとてもいいことだと思いますが、やはり感染対策をしていても不安なところはあります。

たどり着くまでの道のりで感染するのも絶対にないというわけではなく、危険と隣り合わせていると思うので、チケットが購入できたからと言って油断するべきではないと思います。

もちろん、パーク内でもマスク着用や消毒など徹底しているとはいえ、感染の可能性がゼロであるとは言えないので十分に気を付けてほしいです。

混雑の状況は正直想像がつきませんが、4か月の間営業休止していたのもあり、混雑は仕方ないと思います。

それより今回私が感じたのは、公式サイトのサーバーの問題です。

せっかく営業再開して、みんなに期待されているのにお客さんにつらい気持ちをさせるのは本望ではないと思うので早急に対応してもらいたいです。

だんだん落ち着いてきた新型コロナウイルスですが、まだまだ安心できる状態とは言えないので、外出する際は十分に気を付けるようにしてほしいです。

誰しもが大変な時期ですが、力を合わせて乗り越えましょう。

少しでもはやく元の生活をみんなが送れるのを願っています。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です