大阪ライブハウス ルミオ(Rumio)の場所はどこ?2月18日イベントSHADOW NET OSAKA出演アーティストは?

大阪府は3月7日に新型コロナウイルス感染者の確認が新たに10人増えたと発表しています。

大阪府によればこの10人の感染者は大阪市内のライブハウスイベントに参加していたと言われています。

ここ数日に大阪では数々のライブハウスイベント、コンサートでの参加者感染が連日取り上げられています。

やはり、ライブハウスのような人が集まる密閉空間は危険なのでしょうか?

今回は、ライブハウスルミオ(Rumio)の場所、2月18日のライブイベント「SHADOW NET OSAKA」の出演者が誰なのか?についてまとめてみました。

 

大阪のライブハウスルミオ(Rumio)の2月18日イベントライブに新型コロナ感染者が参加していた模様

大阪府は、大阪府内に住む20代~60代の男女合わせて10人が新たに新型コロナウイルスに感染していることを確認したと3月7日に発表しました。

ここ最近に集団感染が発表された大阪市内のライブハウス2か所(京橋Arc「京橋アーク」、ソープオペラクラシックス梅田)とは別のライブハウスに感染者が訪れてるとのことで施設名も公表して注意を呼び掛けています。

新たに公表されたライブハウスは2つあって、今回発表された感染者10人のうち9人がこの両方、または、いずれかのライブハウスのイベントに参加しているとのことです。

そのライブハウスは・・

大阪市北区のライブハウスルミオ(LiveHouseRomio)

大阪市中央区のライブハウスamericamuraFANJtwice

とのことです。

 

このうち発表されているライブハウスルミオに参加している人は感染者確定で濃厚と言われています。

感染者がライブハウスルミオ(Rumio)のイベントコンサートに参加していたのは2月18日で時間帯は19時~22時と発表されています。

ライブハウスルミオ(Rumio)の場所はどこ?地図で住所確認

今回取り上げている、新型コロナウイルス感染者が参加していたと報じられているライブハウスルミオ(Rumio)、ネット上では、ライブハウスルミオの場所はどこ?住所は?どのあたり?などと声が上がっていました。

そこでライブハウスルミオがどこにあるのか調べてみました。

ライブハウスルミオ(Rumio)の住所は、

大阪市北区西天満6-2-14マッセ梅田ビル2号館B1

になります。

グーグルマップによると以下の場所あたりになります。

大阪梅田駅からは1キロメートルほど離れていて徒歩は15分前後です。

最寄り駅はJRの天満駅より梅田のが近いかと思います。

 

2月18日ライブハウスルミオのイベントは何?出演アーティストは誰?

新型コロナウイルス感染者がライブハウスルミオ(Rumio)のイベントコンサートに参加していたのは2月18日の19時~22時の間だといわれております。

ネット上ではこの日に参加していたアーティストは誰?イベントは?という声が上がっています。

調べてみたところ、2月18日のライブイベントは「SHADOW NET OSAKA」というライブコンサートであることがわかりました。

出演アーティストは以下になります。

・WHITE SHADOW

 

・キャラメルパッキング

 

・きみどり

 

・大根雄馬

いずれにせよ、この2月18日のライブコンサートに参加した人は注意したほうが良さそうですね。

大阪ライブハウス ルミオ(Rumio)の場所はどこ?2月18日イベントSHADOW NET OSAKA出演アーティストは?まとめ

2月18日コンサートイベント「SHADOW NET OOSAKA」をした大阪ライブハウスルミオ(Rumio)についてまとめました。

参加者は結構いたようですね・・そのため9人の集団感染が今のところ認められています。

他の参加者についてもちょっと心配です。。。

ライブハウスでの集団感染が連日取り上げられていますが、それ以外にもスポーツ施設といったジムでも感染が拡大、集団感染と拡散されているところもあります。

やはりこういった人が集まる場所、密閉された空間というのは濃厚接触、集団感染につながるのでなるべく避けて注意していきたいですね。

こちらの詳細情報が入りましたらまた追記していきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です