ラッドウィンプス(RADWIMPS) ライブ2020大阪京セラドームはコロナで中止?延期?チケットの払い戻しは?4月の福岡PayPayドームはやる?

京セラドーム大阪で大人気ロックバンドのRADWIMPSの3月20日からはじまる「こんにちは日本~KONNICHIWA NIPPON~TOUR 2020」のチケットの先着販売が開始されており開催強行か?と言われておりました。

ネットでは昨今の新型コロナウイルスでイベントやライブ中止が相次いでいるのに対して、中止や延期はされないのか?とされていましたが、3月10日に延期の発表がありました。

RADWIMPSのツアーについて、大阪は中止?チケット払い戻しは?4月の福岡公演はある?

というところを調べたのでまとめます。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)京セラドーム大阪ライブツアー2020は中止や延期?チケット払い戻しは?

大人気ロックバンドRADWIMPSですが、3月2日に20日から始まるライブツアーのチケットの一般先着発売をしていました。

公式では開催準備を着々と進めているとしていました。

実際に大阪京セラドームのライブを3月20日に開催強行する予定でした。

「実際に参加者には手洗いやうがいやマスクをする等対策をして参加してほしい」

という注意喚起までして開催としていました。

 

これに対してネットではやはりよくない意見がかなり上がっていました。

大坂ではライブハウスでクラスター集団感染が起こっており、今回の京セラドームクラスのライブイベントを行うということは、やはりかなりの数で集団感染が起こるのではないかと心配の声が多く上がっておりました。

3月9日頃にRADWIMPSのライブが中止になったという噂が上がる。

実際にこの時公式は正式に発表していなかったのですが、こういう情報も入っていました。

そして、3月10日にRADWIMPS公式側が正式に延期を発表しました。

公式では以下のように発表されています。

この度の新型コロナウイルスの感染拡大の状況を考慮しまして、RADWIMPS こんにちは日本 〜KONNICHIWA NIPPON〜 TOUR 20203月20日(金・祝)、21日(土)京セラドーム大阪公演を延期する事と致しました。

RADWIMPS 公式サイトより 3月20日、21日の京セラドーム大阪公演中止のお知らせ

 

今回のライブツアーは延期とのことで、開催時期についてはまだ未定とのことです。

振替公演日の調整中で今回のチケットで振替公演日をそのまま有効になるようです。

 

この振替公演日の都合が悪い人は、払い戻し対応となりますが、詳しい払い戻し方法は公式発表待ちです。

また、同様に振替公演日が決まらず中止となった場合もチケット払い戻しの対応となるようです。

 

RADWIMPS(ラッドウィンプス)京セラドーム大阪ライブツアー2020は中止で4月以降の福岡paypayドームは?

3月20日、21日の京セラドーム大阪の公演は延期となり振替公演予定となっているRADWIMPSの2020年ツアーですが、4月以降の福岡paypayドームの公演はどうなっているのでしょう?

現時点の公式では、4月の福岡公演については予定通り開催するとのことですが・・・・

「最新の状況を踏まえながら開催の可否を判断」

とありました。

 

今回と同じように状況次第では中止、または、公演延期ということもありそうですね。

とは言え、これは仕方のないことかなと思います。

ライブイベントと言えば、大阪のライブハウスで新型コロナウイルスの集団で感染というのがありました。

RADWIMPSクラスになると数万人の参加・・さすがにこれはマズイですね。

状況はまだわかりませんが、早く状況よくなり楽しんで参加できるようになってほしいですね。

 

ラッドウィンプス(RADWIMPS) ライブ2020大阪京セラドームはコロナで中止?延期?ネットのまとめ

やはりネットでも開催はしてほしいけど・・・中止にもすべきでは?

という声が多数上がっていました。

今回は延期という措置で振替公演予定とありますが、今のところ予定は立っておりません。

中止の声が上がっている中で延期という決断・・

本日の延期発表まで相当悩んだと思います。

昨今の情勢やライブハウスでの感染をみるとやはり中止・延期というのは仕方のないことかと思います。

4月の福岡公演は開催予定とありますが、早く状況よくなって心配なしで参加できるライブイベントになってほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です