ラウンジのサザンクロス大分は都町で勤務していたコロナ感染者は誰?病院はどこ?大分県立病院か?

大分県では3月3日、大分では初の新型コロナウイルス感染者が確認されたと県が発表しております。

感染が確認されたのは30代の女性で飲食店勤務としており、

発熱があった当日にスポーツジムも利用していたとされています。

勤務していた飲食店のラウンジサザンクロス大分はどこにあるのか?

いつ頃勤務していたのか?

発熱当日に利用したスポーツクラブはどこ?

検査した病院はどこ?

30代女性の行動歴を調べてみました。

大分市のコロナ感染者の飲食店勤務先は都町のラウンジサザンクロス大分

大分県では、3月3日に大分市内で新型コロナウイルスに感染した患者が確認できたことを発表しました。

大分県では初の新型コロナウイルス患者とされています。

勤務先のサザンクロス大分はこちらになります。

 

サザンクロス大分について

住所:大分県大分市都町2-5-30

キャストは65名在籍中

収容人数は最大で120名

 

ラウンジ勤務とありましてキャバクラのようなお店のようですね。

大分市からは営業を自粛、消毒をするよう指示されているようです。

キャストの在籍数が大分ではかなりの大型で誰がというのは特定できないと思います。

接客業ですので、お店でお客さまが感染したのかもしれません。

または、どこから旅行先等で感染したのかもしれません。

 

感染が確認された人は・・・

・大分市内在住の30代の女性

・女性の職業は飲食店勤務(接客業)

・午後2時から佐藤樹一郎大分市長が、午後2時からは大分知事が緊急記者会見実施

・大分県内での感染確認ははじめて

・九州で感染患者は、福岡、熊本についで3番目の確認

とされています。

大分 30代女性の新型コロナウイルスの感染者は誰?

大分で初の新型コロナウイルス感染者が発表されました。

飲食の接客業で30代女性が感染者です。

その直近となる行動歴について調べてみました。

経過・行動について

・女性は勤務先の最終勤務は2月22日(土)

・23日(日)自家用車にてスポーツジムへ行き利用

・23日(日)発熱を確認 38.7度

・それ以降に2つの医療機関にいくも発熱は続いたまま

・3月3日にPCR検査を実施して、コロナ感染陽性反応

・濃厚接触者とみられる同居人1名に対して自宅待機要請

大分市コロナ感染者の30代女性の入院先はどこ?大分県立病院か?スポーツジム店について紹介

大分県で初の新型コロナウイルスの感染が確認された30代女性の入院先の病院はどこなのか?という話題があがりました。

大分県の新型コロナウイルスにかかった女性の入院先病院について簡単にまとめました。

現在報道各社は、感染者の女性は大分市内にある「感染症指定医療機関」に入院したと報じられています。

大分県大分市の場合の感染症指定医療機関は・・・大分県立病院のようですね。

 

大分県立病院は感染症指定医療機関として機能しており、12床の専用病床があり、そこは外部に空気が漏れない陰圧機能が備わっているようです。

 

また、病院も気になりつつ、スポーツジムはどこになるのか・・?

と気になる人も多いと思います。

大型のチェーンのスポーツジムとなると当日利用していた人はかなりの数になるのではないかと思います。

詳細な情報はまだ確定的ではないですが、チェーンの大型ジムではなく、個人経営の小さいスポーツジムとのこと。

こちらについても、消毒要請が入っているようですね。

スポーツジムの利用は感染後かもしれないのでちょっと心配ですね。

くれぐれも体調が悪いときや免疫力が弱いときはスポーツジムを使わないくらいがいいです。

大分 30代女性感染者 市内都町のラウンジサザンクロス勤務,当日スポーツジムも利用のネットの反応とまとめ

勤務していたラウンジは大分市内ではいちばん大きいと言われているラウンジだそうです。

当日も土曜日なのでお客さんも結構いたのでは?

接客でラウンジとありますからマスクはしていないでしょうし、感染拡大が気になります。

また、翌日の発熱後にスポーツジムにいっているのもちょっと心配ですね。

個人経営のスポーツジムとは言え、身体に不調がある場合や違和感あるときはこういう行動は控えてほしいものです。

詳細が入ってきましたら追記していきますので、お待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です