名探偵ピカチュウが金曜ロードショーで「しわしわ顔ピカチュウ」が初放送!再放送は?フル動画配信先はどこ?

今回は金曜ロードショーで放送された名探偵ピカチュウについて書いていきます。

今回が地上波初登場であるのだがどんな映画なのか見どころはどこなのかを説明していくのと

見逃してしまった人に向けて見られる動画配信サービスをピックアップしたり、ネットでの反応

取り上げたりします。

名探偵ピカチュウが金曜ロードショーで地上波初登場

金曜ロードショーで5/22に本編ノーカットで地上波放送がされました。

世界中のあらゆる世代に愛されている「ポケモン」がハリウッドで初の実写映画化され話題となっていた。

この映画ではピカチュウ、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメなど様々なポケモンが登場している。

その中で、この物語の中心となるのが主人公ピカチュウです。

ピカチュウは主人公であるティムにだけ聞こえる人間の言葉を話すのです。

この作品の見どころとなるのがポケモンであるピカチュウが人間の言葉をしゃべっていて

見た目もこんなにかわいいのに中身がオッサンであるというところなのです。

「親子の愛」をテーマとした作品の中にこのようなコミカルな部分も取り入れて大人でも子供でも楽しめるという映画です。

名探偵ピカチュウのあらすじ内容について

主人公であるティムは少年時代ポケモンの事が大好きだったのだが、ある日父であるハリーが

ポケモンにかかわる事件の捜査に向かってから帰ってこなくなったのを機にポケモンたちと距離を置くことになる。

時が流れティムが大人になった頃、一つの連絡が父の同僚であるヨシダ警部補から届く…….

内容は父が事故死で亡くなったというものだった。

心の整理がつかないまま父の遺品を片付けるためにライムシティ(ポケモンと人間が共存する街)ある父の部屋に

向かい、その部屋で出会ったのがティムにしか聞こえない人間の言葉を話す可愛らしいポケモン。

名探偵ピカチュウであった。

ピカチュウは事故の衝撃で記憶を失ってしまったが自分がティムの父、ハリーと相棒であるのと

ハリーはまだ生きていることは確信していた。

なぜ父は姿を消したのか?父が事故前に追っていた謎の薬品「R」とは何なのか?なぜピカチュウの言葉が分かる

のか?

それぞれの謎はいったい何なのか?名探偵ピカチュウと共に全てを解き明かすべく事件に挑む。

ティムは全ての謎の真相にたどり着くことはできるのか?

名探偵ピカチュウでの「しわしわ顔ピカチュウ」とは?

PV冒頭でピカチュウがしわを眉間によせ目を細めた表情の事です。

 

この表情が癖になる人やかわいらしいという人が増えてグッズにまで展開されています。

この可愛くない可愛さは癖になってネット上でもかなり話題となっています。

まだ見ていない人は是非見てみる価値はありそうです 笑

再放送はあるの?

テレビでの再放送は当分の間はなさそうです。

もう一度視聴するには動画配信サービスのU-NEXTTSUTAYAFODプレミアムビデオマーケット

見放題、無料レンタルに加入して見る。

それともdTVAmazonプライムビデオ有料レンタルにて見ることができそうです。

どうしても見たいからと違法アップロードされた動画などは止めましょう。

それは製作者やその作品の関係者の人たちがいろんな思いを込めた作品に客観的視点で見るはずの視聴者が自ら

泥を塗るような所業です。犯罪に手を貸すような行為であり、作品関係者の思いを踏みにじる行為そのものなので

しっかりと作品に向き合い、後ろめたい気持ちなんて持たないような正規のメディアで見ましょう。

 

この中で特におすすめなのがU-NEXTでみるのがいちばんおすすめです。

動画数も多く、雑誌も楽しめたりとかなりお得なので無料お試しができるうちに色々楽しんでみるのがいいかなと思います!

U-NEXTで31日間無料で名探偵ピカチュウのフル動画をチェックする

ネットの反応まとめ

ネットではピカチュウだけでなく他のポケモンたちのクオリティーに驚いている人や自分の好きなポケモンが

出ていて喜んでいる人もいました。

それからエンドロールのイラストにも注目ですね。

ピカチュウとコダックがハグするシーンはかなり多くの人に絶賛されているようです。

私は映画だけでなく他の方法でも楽しませてくれることに文化の違いと喜びを感じましたね。

去年の5/8ごろ、「名探偵ピカチュウの全編がYouTubeに流出している」と話題になりました。

映像の内容は、冒頭は映画の最初のオープニングロゴが流れるのですが、そこから切り替わり1時間40分ほど実写

映画のピカチュウが躍り続けるというものです。

これは映画流出にみせかけたジョークという事です。

こういう部分でも楽しませてくれるのは面白いなと個人的に思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です