マスクの売り切れや品薄はいつまで続く?買えるお店や穴場のお店 在庫・入荷情報(最新版)

※おすすめ最新情報を追記 記事内容大幅に更新※

 

新型コロナウイルスが影響していてマスクが品薄状態・・・売り切れ店続出でなかなか手に入れることができないですね。

花粉症の季節も本格的に近付いてきていて、マスクが無いと本当に困りますよね・・

 

マスクが品薄で売り切れ続出状態はいつまで続く?

いつ買えるようになるのか?

入荷したり在庫があるお店やどうすれば買えるのか?

Amazonや楽天では買えるの?メルカリとかのフリマアプリは?

情報をまとめていきたいと思います。

 

3月29日最新情報追記)

とうとう、3月15日にマスク転売の禁止まで法律で決まりました。

 

じゃあ、マスク転売が禁止になったらマスクは流通して買えるようになるの?

と言ったら答えは「ノー」でしたね。

 

3月29日(日)の段階でもマスクは簡単に買える状況ではなく、むしろ、日に日にマスクを購入するのが難しくなってきている印象です。

昨日の3月28日(土)では、東京、神奈川、埼玉、千葉といった都心部で不要不急の外出を自粛するように要請されており、都心部の街中では人もかなりいない状態でした。

にも関わらず、昨日の日本国内での新型コロナウイルスの感染が新たに確認された人は200人超えといった過去最高の人数に・・

 

今後もおそらく増加で爆発的に増えてパンデミックを引き起こす可能性も。。。

そうなるとマスクの生産や物流にも影響が出て、さらに入手が難しくなる可能性もあります。

そのため、4月3日時点の最新情報を追記するとともに、どういったところでマスク入手するのが一番やり易いのか?購入できるコツや調べ方といったものをお伝えしていきたいと思います。

元転売屋さんといった方からの有力な証言や入手の仕方も聞いてきたので是非参考にしてみてください。
※転売を推奨しているのではなく、一般にマスクが買える為のヒントです。

 

(おすすめ関連)色んな薬局や量販店のマスク入荷情報やタイミング、曜日、整理券情報まとめ 毎日情報更新店舗あり!

 

各薬局や量販店のマスク入荷・在庫状況まとめ(情報まとめページ)

 

 

目次

マスクや色んなところに使える次亜塩素酸水が大人気でおすすめ

水と塩だけで除菌ができるという次亜塩素酸水がかなり人気です。

薄めてマスクの除菌にも使えるし、いろんなところの除菌としても大活躍です。

 

使い方は超簡単です!

Kinot(キノット)という商品を水で5倍か10倍に薄めて気になるところをしゅっとスプレー

 

 

・・・これだけです!!

 

マスクを使ったあとに外側、内側をさっとスプレーするだけで除菌

次亜塩素ナトリウムの80倍もの除菌力をもっていて

たった15秒で速攻に除菌できます!

 

ほんとコレ1本あるだけでも色々なシーンで使えるのでかなりお役立ちです。

水と塩だけなので低刺激、ご家庭にペットや赤ちゃんがいても安心して使えますね。

使えるシーンとしては・・・

マスクの除菌

手洗いしたときの除菌

お部屋の空間除菌

キッチン用品の除菌や消臭

靴や服の消臭

赤ちゃんのおもちゃや哺乳瓶にも

食材の除菌

エアコンのフィルター除菌やカビ対策も

生ごみの匂い対策

歯ブラシの除菌

ドアノブの除菌

ぱっと思いついただけでもかなりのシーンに使えます。

しかも手軽で安心というところがいいですね!

 

 

子どものウイルス性の病気のときに病院の先生からもおすすめされるのが「次亜塩素酸水を希釈したスプレー」になるんです。

新型コロナが騒がれ始めた2月頃はどこも在庫が枯渇してしまうほど、知っている人は速攻で買ったと言われるこの商品。

最近、在庫が復活してきて手に入りやすくなったのでここで紹介させていただきます。

 

ちなみに、厚生省でも次亜塩素酸ナトリウムを希釈して使うのが効果的ですというのは説明しています。

厚生省でのウイルス対策の事例説明はコチラ

 

ただ、そのまま使うのはかなり危険で赤ちゃんやペットも心配・・

そんなときにいいのが次亜塩素酸ナトリウムの80倍もの除菌力があるKinot(キノット)になります。

 

 

 

すでに利用している人には大好評で使ってみれば効果が分かるかと思います!

定期購入をすれば34%オフで2回目以降もずっと34%オフが続くので定期的に利用していきたい場合は定期購入がおすすめです。

 

ただ合わなかったな・・・という場合はいつでも定期購入の解約もできるので安心です。

今なら在庫もまだあるようで4日~1週間で届いてすぐに使えます!

 

>>在庫もあってすぐにお手元に届きます<<

▼▼初回解約可能で安心!今すぐ34%オフで申込▼▼

>>15秒で除菌完了!Kinot(キノット)を公式サイトで確認<<

 

マスクの売り切れや品薄状態はいつまで続くの?

※最新情報追記はココから※

マスク転売が法律で禁止されるようになって2週間くらい、そして、マスクをもっと増産しますと言われて時間も結構経ちましたね。

 

では、本当にこれでマスクの品薄が解消されて買いやすくなったのか?

 

マスクがやっと普通に買えるようになる~と期待していたものの結局はまだまだマスクが買いづらい状況で、むしろ今までよりも更に買いにくくなったのでは?とする感じてしまいます。

もちろん出勤したり用事でどうしても外出するときにはマスクが必要ですし、花粉症やそういった人、医療従事者もマスクが必要と思います。

箱に入っているマスクの数が減ってくるにつれて、本当にこのままマスク不足解消されるのか・・?

と思う日もあり色々と調べたりもしています。

 

そんな調べた情報で、マスクが品薄なのはいつくらいまで?この状態続くのか、マスクを入手するためのコツといった皆さんに少し役立つ情報も書いていきたいと思っています。

是非、すこしでも参考になれば嬉しいです。

 

マスク転売が禁止されて、マスク増産で3月の生産数はマスク6億枚程度まで増産すると言われており「マスク不足解消か?」とまであったのですが、いまだにマスクは薬局等で並ばないと買えない状況です。

なんでマスクの品薄状態がずっと続いているの?

 

それは、もともと日本国内で販売されていたマスクのほとんど(8割くらい)は中国で生産されたマスクでした。

また、この新型コロナウイルスの昨今の状況よりマスクの需要が例年の5倍とも10倍ともいわれています。

 

普段マスクをしないような人たちもこの影響でマスクするようになって需要が一気にでてきた・・・

そのくせ、マスクの生産は追い付かない、もともとの中国での生産もほぼストップとなり品薄状態が続いていると言われてます。

 

現在、国内の各メーカーが24時間フル稼働の状態でマスクを増産しているのですが、それでも需要に追い付けない状況なのです。

なので、国内産のマスクの供給は増えてはきています・・がまだまだ買える実感ってないですよね。

話によると4月については6億枚を上回る量で更に生産量を上げると言われております。

更に上乗せしていってマスクが普段とおりに買えるようになるのを今は願うしかないですね・・

 

そして、4月3日(金)現在はまだまだ簡単に入手できる様子はありません。

朝に入荷されることの多い「スギ薬局」の各店舗では、朝早くからマスク購入する為の列ができています。

早い所では深夜の1時に並んでいるというところも、また朝の4:30にマスク購入の為起きて並んだ人が買えていないといったようにマスクを入手するのはかなり厳しい状況になっているように思われます。

品薄解消するにはまだまだ時間がかかりそうですね。

いつ頃マスクは普及されてくるのか?

とはいうもののマスクが普通に買えるように早くなってほしいものですよね。

では、このマスク品薄状況が解消されて普通にマスクが買えるようになるのはいつ頃になってくるのか?

ちょっと調べてみました。

国内の各企業がマスク増産に力を入れており、シャープといった企業もマスク増産に手を挙げてマスク生産に参加しております。

そのため、供給量も増えてくるようになり、今よりはマスクが買いやすくなってくるのでは?と期待されています。

シャープでは3月の終わり頃には生産体制にはいっており、そのシャープが作ったマスクをオンラインサイトから購入できるようにすると発表されています。

オンラインサイトがどこで、どうやって購入できるようになるか?といった具体的な発表はされていないので、詳しい情報が入り次第、こちらに追記していきたいと思います。

4月3日最新情報追記➡

現在のところ、シャープが生産したマスクについては、3月31日から政府調達向けのマスクは出荷が開始されたようです。

ただ一般向けの販売についてはまだ未定で、現状シャープからマスクを買うことはできないようです。

こちらについても新しい情報が入りましたら、改めて追記していきたいと思います。

 

他、「マスクのネットショップでの販売状況や在庫状況について」や「各薬局・量販店でのマスク入荷状況、在庫状況、在庫補充タイミングやどうすれば買いやすいか?」という内容を以下に書いていくので、よかったら参考にしていってください。

 

 

 

マスクの品薄状態はまだまだ続いていますね・・・

どこのお店を見にいっても売り切れ状態。

 

「入荷ありました」とあれば長蛇の列、マスクをめぐって殺伐としているようで、ついには喧嘩で流血事件も起こってしまっているという状況になってきているようです。

2月に入るくらいまでは、品薄の状態にしろ少し探せば購入可能だったのですが、日本の感染者が増えてくるにつれて、マスクの入手の難易度がかなり高くなっているようです。

 

こういったマスク商品だけでなく「アルコール消毒」といった商品も品薄、売り切れ状態になっていて、ついにはマスク以外の日用品であるトイレットペーパーやティッシュ、生理用品までもが品薄状態になっています。

(関連記事)

トイレットペーパーやティッシュが買い占めで品薄、売り切れ状態!品薄はいつまで?買えるお店はどこ?

マスクやトイレットペーパーに続いて生理用品までも品薄!いつまで続く?買えるお店はどこ?

 

このマスクの品薄状態で売り切れのままの状態がいつまで続くのか・・・

少なくとも新型コロナウイルスの影響が収まるまでは続くと思います。

 

マスク1億枚を供給すれば、ある程度の品薄状態は解消させる?

と予想されましたが、2月末(現在)に至ってもまだ品薄、売り切れの状態。

日が経つにつれて購入が難しくなっていく印象です。

 

まだまだ、続くと思われますが・・コロナウイルスも怖いのですが、

何よりもこの時期は花粉症の時期とも重なって辛いですよね。

ちょっと予想は難しいのですが、4月やGWの5月ももしかしたら収束しないで、この状態が続くのかもしれません。

実際に新型インフルエンザが起こったころもマスク不足となりましたが、それが完全に解消されたのが5月終わり頃だったと思います。

今回は収束する予想もまだ立てられていないので、更に長い状態でマスク不足が続くとも言われています。

まだまだ、いつでもマスクが買えるようになるのは先になりそうです。

マスクの在庫情報-Amazonや楽天、メルカリでは買える?店舗のネットショップは?

※3月29日最新情報追記※

ネット通販では、Amazonや楽天といったところや、各薬局や量販店のオンラインショップ等でマスクの購入が可能です。

2月中旬から3月初旬にかけてはどこを見ても売り切れや、仮に入ってきても瞬殺レベルでほぼネットショップで見かけることはありませんでした。

しかし、現在色んなショップを確認してみると在庫がある店舗や以前よりも一瞬で売り切れるといったのは減ってきているように思えます。

まだまだ品薄で売り切れることもあるのですが、シャープがマスク生産の参戦や他のメーカーもマスク増産をしていることで、4月になってくると今までよりはネット通販でも買えるようになってくるのでは?と期待しています。

3月末入荷分や4月初旬入荷分のマスク(予約購入)でしたら、比較的今でも買えるショップが多くなったという印象です。

アマゾンや楽天、各店舗のネット通販を是非チェックしてみてくださいね。

 

各社の通販サイトやフリマサイトについてチェックしてみました。

売っているには売っているけど・・定価以上での販売(定価以上の購入金額)になりますね。

 

Amazon(アマゾン)でのマスク在庫状況、入荷情報

アマゾンでのマスク在庫状況・入荷情報をチェックしてみました。

Amazon公式では入荷されても一瞬で売り切れになるようです。

それ以外のAmazonマーケットプレイスという一般の店舗(アマゾンでないお店)での販売は定価以上の販売はされているようです。

 

気を付けてほしいのが・・・お値段は普通の値段に抑えていて、送料が数万円という悪質なケースもあるようですので気を付けてください。

ワンクリックで買える状態にしておくと引っかかる可能性あります。

 

楽天市場でのマスク在庫状況、入荷情報

楽天は根気よく探していると在庫あり・入荷に出くわすことがあります。

 

売切れは結構早いペースなので巡回していないと買えない場合が多いですが、Amazon(アマゾン)よりは買いやすいんじゃないかと思います。

とはいっても、定価よりは高い傾向なので予算と購入金額をみて購入するか決めてくださいね。

Amazonの悪質な送料分の値段よりはマシな値段設定です。

たまに箱潰れやパッケージ傷ありの通常利用は問題ないけど訳アリ品としてかなり安い状態で買えるときもあります。

気になる人は、たまに楽天をチェックしてみてくださいね。

メルカリといったフリマアプリでのマスク在庫状況、入荷情報

メルカリは個人で販売している人がほとんどですね。

在庫はあるのですが定価より高い値段で売られています。

トラブルも多いので、わざわざ使うというのはやめたほうがいいみたい。

規制の為に1000円以上で出品できないようになったのですが、これを逆手にとって1枚の単品で1000円というとんでもない高額な値段で売っている人も多いようです。

やはり、トラブルも多い、値段もめちゃくちゃ高いメルカリでリスクを犯してまで買う必要はないかなと感じています。

マスクが品薄で売り切れ状態 ついには転売価格で販売する薬局までも!?

※3月29日(日)最新情報追記※

マスクが転売価格で販売されていた問題は、3月15日のマスク転売禁止になることで終息してきていると思います。

ヤフオクやメルカリといったフリマアプリでは出品もできない状態でほぼほぼこういったことは見なくなるかもしれません。

ヤフーショップとかはまだ高いのあるのかな・・・どうなんでしょう。

 

薬局・ドラッグストアや量販店では定価での販売が基本だと思っていたのですが、ついには転売価格(定価以上の価格)で販売している薬局もでてきたようです。

定価以上での販売は禁止・・・というわけではないのですが、ドラッグストアの一般店がこれはちょっとダメなような気がしますね。

それだけマスクが品薄で入手しにくい状況であるというのもわかりました。

できれば、こういうのはやめてほしいのですが、状況を踏まえるとこうなっても仕方ないのかもしれません。

 

ドラッグストア・薬局やスーパー等の量販店、ドンキホーテ、100均(ダイソー)でマスクはいつ入荷される?買えるタイミングは?在庫状況も紹介

ドラッグストアやスーパー、ドンキホーテ、ダイソー等の100均でマスクはどのタイミングで入荷されるのか?

買えるタイミングってある?在庫状況も調べてみました。

 

ココから3月29日(日)最新情報追記➡

まずは最初の冒頭でも「おすすめ関連」として紹介しておりますが、こちらの色んな薬局や量販店の入荷情報をまとてリンク集にしている記事があるのでこちらを確認すると目的の店舗等の情報を知ることができます。

(おすすめ関連)色んな薬局や量販店のマスク入荷情報やタイミング、曜日、整理券情報まとめ 毎日情報更新店舗あり!

 

各薬局や量販店のマスク入荷・在庫状況まとめ(情報まとめページ)

薬局や量販店といった店舗でマスクを購入するコツ(どうやったら買えるようになる?)

薬局や量販店でマスクを買うにもいろいろと方法があります。

じゃあ、どうやったらマスク買えますか?

ということですよね。

マスクを購入するコツ、確率を上げるコツというのをまとめてみました。

まず一番最初にしないといけないのは、そのお店でマスクが入荷されるかどうかの確認。

これが大事ですよ・・!

いつまで経っても入荷されない店舗、あっても1か月に1回しかない店舗。

こういうところで入荷されるまで待つというとマスクを買うことが一生できません。

一生はさすがにオーバーかもしれませんが、入荷見込みのない店舗でマスク入荷を待つというのは普通ないですよね?

なので、まずマスクが普通に入荷されてくるのか?というのを確認してほしいです。

 

マスクの入荷タイミングを抑える(曜日や時間帯等)

次に抑えたいのはコレですね。

何曜日に入荷されるのか?毎日入荷されるのか?

入荷される時間帯のタイミングは午前中、昼、夜?

こういったタイミングを事前におさえることによって、購入する確率を上げることができます。

また、大体入ってくる在庫数をおえることで、朝に購入する場合は何番目までに並べば買えるのか?

朝並びいる?いらない?

整理券は?

夜や閉店間際に入荷される?

といったような情報があると無駄な並びに参加しなくて済みますし、別の店舗に回ってより効率よく入手ができます。

時間がある人は、買えなかったときの保険としてその周辺のマスクが売っている店舗(量販店や薬局)についてもチェックしておくといいかもしれません。

各店舗情報の最新版はコチラの記事を参考にすると便利です。

おすすめ関連)色んな薬局や量販店のマスク入荷情報やタイミング、曜日、整理券情報まとめ 毎日情報更新店舗あり!

 

各薬局や量販店のマスク入荷・在庫状況まとめ(情報まとめページ)

 

3月29日(日)最新情報追記はココまで

 

マツモトキヨシのマスク入荷タイミング、在庫状況

マツモトキヨシは入荷情報ちょこちょことありますね。

開店前に並べば買えるところや時間によって在庫出してくるところとあるみたいです。

お近くにマツモトキヨシがある方はチェックしてみてもいいかもしれません。

サンドラッグのマスク入荷タイミング、在庫状況

サンドラッグも入荷情報あり・・・

ただし場所によっては長蛇の列になって購入できない可能性もあります。

タイミング的には朝いちばんの入荷・在庫補充があるようですね。

並ばないと購入は厳しいかもしれません。

スギ薬局のマスク入荷タイミング、在庫状況

少量ですがマスク入荷情報ありますね。

スギ薬局も朝いちばんでの在庫補充、入荷が多いようです。

平日のが買いやすいですが、休日並ぶ場合は早めに並んだほうがよさそうです。

 

ウェルシアやセイムスでのマスク入荷状況、在庫状況

定期的に入荷されると言うセイムズやウェルシアもチェックしておいていいかもしれません。

地域によって買いやすいところ、難しいところありますね。

やはり、この辺りは自分で探してみて買いやすいお店をいくつか抑える、タイミングを把握することで買える状況や確率を上げていくことがいちばん近道なのかなと思いました。

ドンキホーテでのマスク入荷タイミング、在庫状況

ドンキでは結構入荷情報が出ているようですね。

朝いちばんの入荷というよりは「緊急入荷」扱いで昼間や夜間に店頭に在庫補充されることが多いようです。

こまめにチェックしていると購入できると思います。

コンビニでのマスク入荷タイミング、在庫状況

コンビニは結構タイミングも色んなタイミングあって、いちばん入手しやすいのかなという印象です。

特に夜中や早朝は入荷されて買いやすいというのがあるようです。

入荷のくる時間帯とか分かれば比較的手に入れやすいのがコンビニかもしれません!

マスクが入荷するタイミングや狙い目のお店はどこ?

マスクが買いやすいお店って実はあるんですよ!

ドラッグストアやスーパー、量販店ってのは誰もが当然思いつくところでマスク購入する為に長蛇の列や長時間の並び、在庫補充されても瞬殺で売り切れてしまう。

といった状況なのですが、誰もが狙わないお店とかコンビニといったお店のが買いやすいと思います。

ですので、狙うとしたら・・・

 

・コンビニ(深夜時間~早朝時間)

・100均(あまり有名じゃないところ)

・個人雑貨店やあまり売っていなそうなところ

 

こういうお店をターゲットに絞って探してみると、意外と簡単にマスクを手に入れることができるかもしれません。

意外なお店でもマスクが売っていたりするので、色々とお店チェックして購入しやすい店舗を何店舗か抑えておくと安定的にマスクを購入することができるのではないでしょうか。

比較的おすすめは「コンビニ」の深夜~朝方

コンビニにプラスして量販店の早朝並びに出れば購入することは可能になると思います。

いずれにしても、早くこの状況は解消してほしいですよね!

 

マスク在庫あり・入荷情報 東京(都内)、大阪、名古屋、福岡、埼玉、千葉、横浜、札幌、仙台、神戸 ツイッターの情報

東京(都内)、大阪、名古屋、福岡、埼玉、千葉、横浜、札幌、仙台、神戸等の主要都市各地でのマスク在庫ありのツイッター情報を紹介していきます。

ここで紹介したところは、再度入荷する可能性も高いのでチェックしてみてください。

過去の情報からマスク入荷タイミングや在庫補充タイミングがある程度予測できることも可能です。

東京(都内)でマスク在庫あり、入荷情報(3月1日更新版)

コンビニやキオスク、ニューデイズ(JR系のコンビニ)とかは、ちょこちょこと入荷があるようですね。

小さい薬局や意外なところにも入荷されるようなのでチェックしてみてください。

大阪でマスク在庫あり、入荷情報(3月1日更新版)

 

根気よく街中のドラッグストアとか探すと入荷されていそうですね。

難波・日本橋界隈のコクミンは結構入荷されることが多そうです。

梅田のドラッグストアも入荷情報がよくあるのでタイミングが合えば買えそうです。

 

名古屋でマスク在庫あり、入荷情報(3月1日更新版)

名古屋ドーム近辺は結構ありそうなツイートありますね。

栄のダイソー(メルサ7階)とかも朝いちばんだと買える可能性が高そうです。

イオンとかスーパーでも入荷情報ありですね。

福岡でマスク在庫あり、入荷情報(3月1日更新版)

福岡市郊外のドラッグストアは結構入荷したりするかも。

博多駅の周辺ドラッグストアとかダイソーとかも覗いてみると買える可能性あります。

朝いちばんが確率的には良さそうですね。

埼玉でマスク在庫あり、入荷情報(3月1日更新版)

コストコでたまに入荷するみたいです。入荷する時はかなりの数が入荷されるので購入できる可能性高そうですね。

所沢のドラッグストアでも入荷情報がちらほらと聞こえます。

少し郊外とかにいくと入荷で買えるという情報も見れました!

 

千葉でマスク在庫あり、入荷情報(3月1日更新版)

タイミング的に朝いちばんを少しずらして夕方や夜から在庫補充や入荷という場所もあるそうです。

スーパーやコンビニは確率高そうですね。

千葉の福太郎は朝に入荷されるようです。

お近くの方はチェックしてみてもいいと思います。

 

横浜でマスク在庫あり、入荷情報(3月1日更新版)

イトーヨーカドーは事前に情報が出るそうです!

横浜ドンキに入荷情報ありですね。

整理券配布する場所もあったり、100均もありそうですね~。

個人的に100均は上の階にあるところの100均は結構買いやすいし狙い目です。

 

札幌でマスク在庫あり、入荷情報(3月1日更新版)

札幌のセブンイレブンは日に3回ほど入荷するそうです。

タイミングが合えばマスク買える可能性高いですね。

他にはダイソーとかも狙い目です。

ビックカメラ等の量販店やドラッグストアも在庫あり、入荷情報ありでした。

 

仙台でマスク在庫あり、入荷情報(3月1日更新版)

仙台ハンズ等でも入荷ありですね。

ウェルシアやイトーヨーカドーが結構入荷多いそうです。

事前に告知されて在庫補充や入荷されるところもあるようです。

神戸でマスク在庫あり、入荷情報(3月1日更新版)

三宮のダイソーとかは結構入荷情報がありますね。

やはりダイソーはねらい目なのかもしれません。

ドラッグストアの入荷は都市部よりも郊外や少し移動したところに入荷情報が多いです。

朝よりも夕方以降、夜の入荷報告が多いですね。

お店に見に行くタイミングを朝、夜としてみると買える可能性高いです。

マスクの売り切れや品薄はいつまで続く?買えるお店や穴場のお店 在庫・入荷情報まとめ

マスクが品薄になってこの状況になって1か月以上になりました。

花粉症の時期や新型コロナウイルス感染拡大の影響をみても、まだまだマスクが普段通りに買える状況になるには時間がかかりそうです。

マスクを1億枚供給したら、解消すると言われていましたが、実際はまだまだ不足していて購入するのは難しい状況です。

ネット通販でも在庫が少なくなり、入荷数も減ってきている状況。

それでもマスクが必要な方や花粉症の方も手に入れないと、とても困りますよね。

引き続きの入荷情報や在庫情報はわかったらまとめていきますので、この記事をたまにチェックしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です