キャバ嬢がライブ配信(17Live・イチナナ)で億単位で稼ぐ?進撃のノアさんは全額寄付も表明

今回は、ライブ配信(17Live・イチナナ)について書いていこうと思います。

2015年に台湾から始まったこのアプリ。

どうも、今流行りのコンテンツらしく、億を稼ぐなんてことも!?

荒稼ぎしていると噂のキャバ嬢「みゆう」さんと「進撃のノア」さんにフォーカスしていこうと思います!

北新地ナンバー1キャバ嬢のみゆうさんとは・・?

まずは、「みゆう」さんとは何者なのでしょうか。ざっくり紹介していこうと思います。

みゆうさんは、大阪・北新地の繁華街で働く「キャバ嬢」です。

なんと「北新地No1」を謳っています!

今現在、新型コロナウイルスの拡大を受けて、キャバクラでの仕事は控えているそうです。

なので、代わりにオンラインでの活動に取り組んでいるそうで、それが今回のテーマである「17Live」です。

その他にもYoutubeチャンネルでも活動を始めているようです。是非チェックしてみてくださいね。

ライブ配信(17Live)イチナナの配信で稼ぎまくり

そもそも17Live・イチナナとはどんなサービスなのでしょうか?

一言でいうと「ライブ配信+インスタグラム」!

配信の視聴&発信機能と、画像・動画投稿機能の両方を持ち合わせているアプリなんです!

なんでも美女が多く使っているアプリらしく、全世界4000万ダウンロードを突破しています!

イチナナライバーと呼ばれる人の数はなんと「7000名」以上!

ファンと一緒に夢をかなえる場所として利用が広まっているようです。

そんなこのアプリ、なぜこんなに稼げるかと言いますと、アプリ内にある「投げ銭」機能がポイントです。

配信者にリスナーが、バーチャルギフト「ベイビーコイン」を渡すことで、稼ぐといった仕組みになります。

みゆうさんは、このベビーコインを、5月頭から開始したのにも関わらず荒稼ぎ。

なんと5月17日時点で「2億コイン」を突破したそうです!

このコインですが、単純計算「2億円」というわけではなく、還元率があるようです。

公式サイトには書かれていませんが少なくとも下が2000万、上が1億円とのことです。

美憂さんのインスタグラムでは、「バースデーの売り上げより高かった」そうで、すでに本業を上回っているといえるでしょう。

進撃のノアさんもライブ配信で稼いで全額寄付?

続いては元キャバ嬢の「進撃のノア」さん。

こちらも同様に17Liveでの配信を4月の7日より開始しています。

進撃のノアさんはすでにキャバ嬢のほうは引退しているようで、現在は大阪北新地のクラブ「ランス」を経営されているようです。

こちらもYoutubeチャンネルがありますので要チェックです!

ノアさんの17Liveの様子はというと、4月17日に当時国内17Live史上最高の「7000万コイン」を突破。

現在は、「1億コイン」を突破した模様です。

ここからが驚きです。

なんとこの進撃のノアさん、この配信活動で得た収益を全額」大阪府に寄付をすると発表しました!

その時の心境をツイッターで報告しています。

ネットの反応とまとめ

ネットでは進撃のノアさんの寄付活動に対し、

・誰でもできる仕事じゃなく、素晴らしい行動だと思う。

・水商売への偏見やイメージがよくなりました。

などのポジティブな意見が多く見られました。

今回の彼女たちの一連の行動は、「現状を変えたい」といった強い気持ちからスタートし、それを実行に移したからこその今があるのでしょう。

水商売のみならず、多くの企業が同じ気持ちの今、その時代の先頭を切って改革を起こしている。

そんな人たちの1つだと思います。

みゆうさんは、こうつぶやいています。

荒稼ぎの部分が多く騒がれているが、彼女たちの行動そのものに感化されている若者は多いといえるでしょう。

この期間に何をしているかによって、今後の自分の選択肢が増えます。

さあ今こそ、何かにチャレンジしてみましょう~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です