二宮和也に脱退の疑惑が?理由は嵐の活動休止時期の延長でアメリカ移住計画失敗とファン批判で限界?

2020年をもって活動休止となる嵐ですが、東スポからこんな気になる情報が報道されました。

新型コロナウイルスの影響で嵐の活動休止が延期で活動続行されるのでは?

 

その理由は伊藤綾子との結婚によるファンからの批判で精神的に限界になっていて、活動休止延長によるアメリカ移住の計画もうまくいっていないようです。

真相についてネットの情報や独自リサーチでまとめてみました。

嵐が活動休止延長で二宮和也に脱退疑惑が?

3月2日に嵐の二宮和也が脱退するのでは疑惑が報じられました。

もともと嵐は2020年をもって活動休止宣言をしておりまして、着々とその休止準備が進められていたと言われています。

しかし、今年に入って猛威を振るっている新型コロナウイルスの影響によって国内外のライブツアーコンサートが次々に中止となっています。

嵐も4月に予定されていた中国の北京公演の中止、5月15日、16日に予定していた国立競技場での公演を今のところ中止という状態。

そして、9月から予定されていると言われている「ファイナル・サンクス・ツアー」も中止になるのではないか?という噂が持ち上がってきています。

このファイナルツアーが中止となると、年内に活動休止としていた予定が活動休止にできない状態になってしまい、活動休止延長で嵐の活動が続行されるんじゃないか?という話が上がってきています。

 

二宮和也が脱退する理由は?ファンからの批判から?アメリカ移住計画から?

嵐が活動休止時期を延期することによって、二宮和也が脱退するのでは?という疑惑がでているのですが、なぜ、「ニノ」に脱退の疑惑がでてきたのでしょうか?

考えられる理由は2つあってその理由についてまとめてみました。

二宮和也の脱退?理由1 ファンからの批判に精神が限界ギリギリ

まず最初に理由として挙げられるのが「ファンからの批判」

これによって、ニノの精神状態が限界ギリギリとなっていることです。

二宮和也は2019年にフリーアナウンサーの伊藤綾子との結婚を発表しているのですが、この発表以降にメンバーからも、ファンたちからも批判で叩かれているのです。

実際に2019年の音楽番組では二宮が孤立しているのでは?とファンから心配の声が上がるくらいだった。

週刊誌では、松潤や大野智といったメンバーの不満が爆発していると取り上げられていました。

 

実際に不満を募らせている大野は過去に元女優である夏目鈴との交際が発覚したのですが、その時は謝罪会見まで開いています。

あと1年で活動休止だというときに、二宮和也が結婚を発表したことは面白くないですし、相当不満もたまったそうです。

 

また、ファンからは暗ににおわせるような発言をしている伊藤綾子、そしてそのことをわざと容認している二宮への不満が大きくたまり、今でも批判の声が多くあげられています。

こういった状況で、あと1年となっていた嵐の活動が休止延長という話になれば、二宮和也の精神も限界ギリギリではないのかと言われています。

二宮和也の脱退?理由2 アメリカニューヨークへの移住計画か?

二宮の脱退疑惑のもう1つの理由がこちらになります。

それは「アメリカ・ニューヨークへの移住計画」

 

嵐の活動休止後に二宮和也はニューヨークへの移住を計画しており、本場であるブロードウェーの舞台をみて演技の勉強をもっとしたいという考えがあったみたいです。

ニューヨークへの計画はそれ以外にもファンからの批判から逃げるためでもあるのでは?

ということも噂されています。

 

この理由が主な理由ではないかとうわさされています。

いずれにしても、今後、嵐の二宮和也がどう動いていくのか注目ですね・・・

嵐の活動休止時期延長で二宮和也が脱退疑惑?ネットの反応とまとめ

嵐が活動休止時期延長で二宮和也が脱退?についてのまとめでした。

まだ、活動休止時期が延長されるかはわかりませんが、その時は二宮和也が脱退もあるのですかね?

今後の二宮和也がどう動くのか注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です