アップルiPhone向けiOS13.5の特徴は何?コロナに対応?まとめ

この記事では、日本時間5月21日に一般ユーザーに向けてAppleから公開された正式版IOS13.5についてまとめていきます。

まずは「IOS13.5」の内容や主な特徴などをまとめていきます。

そして以前のバージョンから改善されたFace ID、Apple Watchの新作文字盤についても触れていこうと思います。

アップルはiPhone向けに「iOS 13.5」配信を開始

最初に書きましたが、日本時間5月21日にAppleから正式版のIOS13.5が配信開始されました。

まずはIOS13.5の主な特徴、そしてそのあとに詳しい内容ですが、注目すべき3つのことについてまとめたいとおもいます。

1つは最大の特徴であるCOVID-19接触追跡Appだと思います。

この機能は少し難しいと思いますが、より簡単にまとめていこうと思います。

次にFace IDの改善、Apple watchの新作文字盤が追加可能になったことです。

1つ1つの変更された内容について説明していきます。

iOS13.5はCOVID-19接触追跡Appに対応する接触通知APIを搭載

この機能はコロナウイルスに関する機能で、AppleとGoogleが共同開発したコロナウイルス感染者との接触を追跡し、通知するアプリ用のAPIです。

この機能はユーザーのプライバシーがしっかりと保護されており、10~20分ごとに更新されるBluetooth識別子と、最低でも24時間ごとに更新されるランダム・デバイス・キーが用いられます。

ユーザーの所在地や身元に関する情報は含まれませんので安心です。

そしてこの「感染者との接触を追跡し、通知する」というのはどのような機能かというと、まずBluetooth信号の強さから近くにいた他のユーザーとの接触ログを記録し14日間保存します。

そしてその接触ログから感染者と接触した可能性があると判定されると、アプリからユーザーに通知が飛ぶという仕組みになっています。

さらにもし感染した場合、ユーザーはアプリから報告が可能となっており、匿名で情報を共有することができ、もちろんAppleが情報を収集することもありません。

また、今回の騒動がおさまり、不要になった場合はAppleが地域ごとに無効にしていくということも説明があったようです。

しかしこの記事を書いている現在5月25日では日本に住んでいる人はまだ利用できないようです。

いまだにコロナウイルス騒動がおさまらないなか、このような機能は誰かを助けると思うので、少しでも早い実装を期待したいところです。

iOS13.5でFace ID改善!マスク着用時のロック解除操作が簡略化

マスク着用時はロック画面の下端から上にスワイプすることにより、パスコードを入力する画面に切り替わるようになっています。

ちなみにこの機能はFace IDに対応しているその他のAppでも使用可能になっているようです。

このご時世、マスクをする時間が長くなったため、このような機能がありがたい人が多いのではないかと思います。

iOS13.5でApple Watchの新作文字盤が追加可能に!

今回のIOS13.5で新作文字盤が追加できるようになりました。

新作文字盤はApple Watchでカスタマイズすることで、変更できるのですが「プライドデジタル」「プライドアナログ」など一部の新デザインは利用可能でしたが、その他の文字盤は利用できない状態でした。

しかし、今回のIOS13.5をインストールすることで他の文字盤も利用することができるようになりました。

すごくきれいですね。

私はApple watchを所持していないので持っている方はうらやましいです。

追加の文字盤を利用できるようになったのは嬉しいですね。

ネットの反応とまとめ

ここからはSNSの反応を見たり、記事のまとめをしていこうと思います。

やはりスマホの時代になってきているので少しでも効率がよくなるような機能は重宝されます。

Face IDを気にしなくていいのはすごく助かる機能です。

Face IDについてのツイートが非常に多い中、日本がまだ接触通知Appに対応していないことについて触れているツイートもありました。

このご時世、このような便利な機能は使わずにはいられないし、期待している人も多いと思います。

最後にこの記事のまとめをしていきます。

まとめ

今回の記事ではIOS13.5の内容や特徴についてまとめました。

現在コロナウイルスの影響で誰もが大変な思いをしているなか、接触通知Appのような便利な機能を搭載してくれるAppleさんは流石です。

この機能がどれほどのものかはまだ明らかになっていませんが、きっとたくさんの人が利用すると思います。

期待している方も多いので少しでも早期の実相を期待したいです。

そしてFace IDについてもこのご時世に対応している素晴らしい機能だと感じました。

マスクをして外出することがほとんどだと思うのでこういった機能は人々のストレスを和らげる効果があると想像できます。

今後、他にも機能が追加されていくと思いますが、本当にありがたいとユーザーの1人である私も思いました。

Apple watchに関しては、今大変な時期なのにユーザーの声をしっかり受け止めてサービスを提供しているなと感心しました。

誰もが大変な時なのでみんなが力を合わせないといけないと改めて感じることができました。

少しでもはやくコロナウイルスが落ち着くことを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です